女子なりに考えてみた

このブログは、けいちゃんとハチ子が気になるコトやモノを紹介する雑記ブログです。

商品の原価を提示する新しい手法:エバーレーンが面白い!!

f:id:harinezumi-no-hachiko:20190421100255p:plain

 こんにちは、けいこです♬

突然ですが、商品の原価って考えたことありますか?

世の中にはいろんな商品がありますが、

「こんなの原価カスみたいなもんだろ!」

と思うものでも、ちゃんと値段がついて売れている商品ってたくさんありますよね。

お客様が”原価”を意識すると、商品が売れない。

そう思いますが、アメリカでは原価を表示して売り上げを伸ばしたアパレル企業があるんです。

今日はそんな会社「エバーレーン」についてのお話です。

 

Radical Transparency=徹底された透明性 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20190421083837j:plain
 【参照元https://jp.everlane.com/ja-jp/

エバーレーンの最大の強みは「透明性」。

彼らはこんなことまで、全て情報を公開しています。

・販売している洋服の原価や製造工場を公開

・材料費、縫製費、関税、輸送費の具体的な額を商品ページに掲載

・トラディッショナルリテール(従来の小売り)との価格も比較表示

・工場の場所や従業員の写真を公開

・工場の現時刻、天気、従業員数なども公開

参照元原価も工場もすべて見せる『透明なブランディング戦略 ー EVERLANE』 – TO NINE BLOG – Medium

販売している商品の原価や素材、関税、輸送費などだけかと思っていたら、製造工場の天気や従業員の写真まで公開しているそうです笑

ここまで情報公開することで、顧客から安心感を得ているんですね。

小ロット売り切り戦略

f:id:harinezumi-no-hachiko:20190421090204p:plain

アパレル販売のよくあるパターンの一つが、大量生産して原価を安くする代わりに、余ったら50%オフやひどければそれ以下にして販売する手法。

アウトレットに行くと、このような商品が山ほどあり、一体これで元が取れてるの?本当はいくらの服なの?と思うことがよくあります。

これだと、商品が安くなってからしか売れなくなり、どんどん薄利になって、お店が困窮してしまう可能性があります。

しかし、エバーレーンは違います。

エバーレーンが取っている販売は「小ロット・売り切り」方法です。

この手法の利点

*抱える在庫が少なく売り切りが可能で損するリスクが少ない

*すぐに新しい新作を製作・発表できるから顧客を飽きさせない

*顧客は以前迷っていたら売り切れたという経験から購入ボタンを押しやすくなる

資金が乏しいスタートアップにもってこいの手法ですよね♬

顧客との繋がりを大切に

f:id:harinezumi-no-hachiko:20190421094524p:plain

せっかくお店を作って、いい商品を置いても、人々に知ってもらわなければ商品は売れません。

そのために企業は、テレビやインターネットに広告を打ち、店舗の前に大きな看板を掲げ、自分のお店のアピールをします。

しかし、広告費ってかなりお金がかかる(こともある)・・・

エバーレーンの強みは顧客との距離が近いこと

エバーレーンは、徹底した透明性と高品質な商品を武器に、SNSやブログを使って、顧客が自らエバーレーンの情報を発信できる、発信したいと思わせるような仕掛けを作っています。

そうすることで、大々的なコマーシャルを打つことなく、自社のことを様々な潜在顧客にアピールすることができているんです。

オープンスタジオというイベントでは、商品のフィッティングをしながら食事やお酒を飲んで楽しんでいるそう。

めちゃ楽しい!!!!

 

エバーレーンみたいなお店を待っていた! 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20190421094802p:plain

私は副業でせどりをやったり、仕事でネットショップの運営をしていて、物の値段を気にすることが多いんですが、やっぱりとんでもない利益率の商品って存在するんですよね。

でも、それとは逆に、原価割れや利益数%の値段で売っている商品もたくさんあります。

エバーレーンのように、商品にかかる様々な費用を明確に表示することで、顧客はより納得して商品を買うことができるし、お店もバカみたいに値下げせず、ある意味”適正”な価格で商品を売ることができるんじゃないかなと思います。

商品の値段を明確にすることで、お店もお客さんもメリットはたくさんあると思います。

もちろん、デメリットもあるでしょうが、私もやってみたいな〜と非常に共感を覚える販売方法でした!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました♩

 

p.s.

ツイッター&インスタグラムもフォローしていただけると喜びます!

けいちゃんのツイッターツイッターフォロー

ついでに【女子なりに考えてみた】の読者登録もお願いします!

【女子なりに考えてみた】→読者登録する