女子なりに考えてみた

このブログは、けいちゃんとハチ子が気になるコトやモノを紹介する雑記ブログです。

何で継続ってこんなに難しいの?成功から学ぶ継続のコツ

三日坊主」なんて言葉があるように、新しく始めたことがなかなか続かない経験をしたことがある人は多いと思います。

 

ハチ子も今まで、ブログ、ダイエット、ジョギング、朝読書、部屋を常に綺麗にする・・・とにかくいろんなことが三日坊主で終わりました・・・!

 

何で学校や仕事には毎日行くのに、自分がやろう!と思ったことは続かないんだ・・・:(;゙゚'ω゚'):

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20170913072759j:plain

??????

 

 

 

継続できない理由

 

単刀直入に言いましょう!

 

人間は継続することが苦手です!!

 

なので、初めから続けられると思って物事に取り組むこと自体間違っています٩( 'ω' )و

 

 

ダイエットが続かないのは当たり前!

 

英語の勉強が続かないのは当たり前!

 

続かないことで自分を攻めるのはナンセンス(゚∀゚)!!!

 

では、継続することが苦手な人には何かを継続することは無理何でしょうか・・・。

 

もちろんそんなことはありません!

 

私も飽き性&根性なしで、たくさんのことが三日坊主で終わってきましたが、それでも継続できたことが何個かありました。

 

 

 

継続するために必要なこと

今までハチ子が継続できたことにはこんなものがあります。

(基準は1年以上続いたこととします。)

 

・ピアノ(9年)

・書道(9年)

・テニス(3年?)

・学校&仕事(義務教育から4大卒業まで&転職してから1年半)

 

 

これらを継続できた理由としては以下の理由があると思います。

 

▶︎ 単純に好き!もしくは楽しい

▶︎褒められる

▶︎周囲よりできることがある優越感

▶︎親の強制

▶︎周囲から逸脱したくない

▶︎惰性

 

ポジティブな理由で続けることができれば最高!

自分が好きなことをやめたくはないですもんね( ´∀`)

 

生理的な観点から言うと、楽しいことをすると快楽ホルモンのドーパミンが盛んに分泌されます。

このドーパミンには一種の中毒作用があるので、楽しいことをしてドーパミンを出したい!と脳が勝手に思ってしまうらしい。

 

つまり、自分が楽しい!好き!と思うことが続けられる理由は脳の働きによるもの何ですね〜( ^ω^ )!深い(笑)

 

 

一方、ネガティブなことも継続するための要素になることがあります。

 

実は、脳は他人から強制されるとそれに抵抗したい!という反応を起こします。

 

この理屈で言うと、強制が継続に繋がることはないですよね。

 

私なりに考えると、強制してくる相手を裏切りたくないとか、失望させたくないと言う思いが、強制に抵抗したい!という脳の働きを上回っているから強制を受け入れてしまうためだと思います。

 

周囲から逸脱したくないことが継続に繋がるのも、集団生活至上主義!の日本社会で生活していたら何とな〜く分かる気がする(゚∀゚)

 

惰性で続けるのは、既にその行為が習慣化してしまっているため、その行為を辞めるのが怖かったり、辞めるための行為が面倒で手をつけたく無かったりということが考えられます。

 

 

 

 

継続するための具体的方法

f:id:harinezumi-no-hachiko:20170913072737j:plain

1.目標は小さく、細かくする

「目標は大きく持て!」「夢はでっかく!」と言う意見もありますが、私的に目標は小さく、細かくする方がいいと思います。

 

高校時代、書道部の恩師が「全国大会を目指すには、そこに辿り着くまでに設置されている小さなフラッグを一つ一つ掴んでいく必要がある。」とよく言っていました。

 

実際、パフォーマンス書道と言うもので私たちは全国大会にも出場しましたし、鳥取の高校が地元のテレビだけでなく、日本テレビにも出演しました!

 

この当時、個人として何かを達成した!と言う感覚はあまり無かったです。

けど、小さなことを目標に、着実に成果を積み重ねていくことが、後の大きな成功や功績に繋がるということを実感することができました。

 

 

2.別バージョンを用意しておく

 

例えば、「ダイエット」を例に取ってみましょう。

 

ほとんどの人が最初は、痩せたい!と思って、やる気満々でダイエットを始めます。

ダイエットの方法はこの世に星の数ほどありますが、厳選して絶対続けられると思ったものを実践しました。

しかし、やっぱり三日坊主で終わってしまいます。

 

 

ここからが大事!

 

この時、あと5個くらいできそうな別のダイエット方法を用意しておきます。

そして、一個ダメなら別のものをすぐ試してみましょう。

 

塵も積もれば山となる、三日坊主も5回続けば15日間継続できたことになります(*⁰▿⁰*)!!すばらしい!!

 

 

3.人にみてもらうor褒められる機会を作る

 

人にみってもらって、褒められることは、継続のためのモチベーション向上にとても役に立ちます!

 

私もピアノを続けられた理由がこれでした。

 

年に一回あるピアノの発表会で褒められたいがために、毎日一時間は練習していました。

それからピアノが自然と好きになり、自信がつき、今ではピアノを習っている訳でもなく、発表会がある訳でもありませんが、週3くらいはピアノの練習をする習慣が付きました。

 

 

 

4.周りよりちょっと上手になる

 

自分の周囲よりちょっと上手というだけで、周囲からの尊敬が集められます。

 

私はテニスがそうでした!

 

一緒にテニスをしている子たちより少し上手だったので、すごい!とか、教えてほしいとか言われて、優越感にひたってました( ̄∀ ̄)

 

けど、まさに「井の中の蛙」状態で、外に目を向けると私より上手な人なんてごまんといるんですよ!(笑)

 

けど、何かを継続するために必要な優越感にひたるには、家族や自分の知り合いなんかの狭いコミュニティで認められるだけで十分!

 

 

まとめ

 何かを継続するってやっぱり難しい!

 

けれど、何かを継続することが必ずしも無理な訳ではない、ですよね(*⁰▿⁰*)!

 

▶︎目標は小さく、細かく

▶︎別バージョンを用意しておく

▶︎人にみてもらうor褒められる機会を作る

▶︎周囲よりちょっと上手になる 

 

 もし、これらを実践しても継続できない場合は、やりたいと始めたことでも、あなたの特性、性格に合っていない可能性もあります。

また、継続するための方法があなたに合っていない可能性もあります。

 

どうしても続けたいのに続かない・・・

 

ということがあれば、私のように今まで継続できたことを挙げ、なぜ継続できたのか分析してみると継続するためのヒントが見つかるかもしれません(゚∀゚)!

 

それじゃあね!