女子なりに考えてみた

このブログは、けいちゃんとハチ子が気になるコトやモノを紹介する雑記ブログです。

昨日ガスが止まりました。それでも女子はお風呂に入りたい!

f:id:harinezumi-no-hachiko:20180303083354p:plain

 こんにちは、けいちゃんです♪

突然ですが、昨日我が家のガスが止まりました。

理由は簡単。

ガス料金を支払っていなかったからです。

「けいちゃんってそんなにお金に困ってるの?!」

と、心配してくださる方もいるかもしれませんが、そんなことは無いので安心してください。

むしろ、心配してもらえるようなヤツじゃないんで・・・

面倒くさがり症が招いた悲劇

今回ガス料金を支払っていなかった理由は、お金がなかった訳ではありません。

単純に支払いに行くのが面倒で2ヵ月分の料金を滞納してただけです。

東京ガスさんごめんなさい。

そもそもの原因は口座引き落としにしてないから

大阪に住んでいた時、光熱費や家賃は全て口座引き落としでした。

でも、東京に来て彼氏と一緒に住むようになってからコンビニ支払いにチェンジ。

それがこの悲劇の引き金、根本的な原因、最大の悪なんです。

そもそも普段から面倒くさがり症の私と彼氏。

支払いに行くのが面倒でしょうがない(笑)

なぜ口座引き落としを最初から選んでなかったのか、後悔しかないです・・・😥

ちなみに、かの有名なロバキヨの著書「金持ち父さん貧乏父さん」の影響もある。

以前ネットワークの先輩が必死に勧めてきたので、読むだけ読んでみたことがある本。

この本に、金持ち父さんは公共料金はできるだけ先延ばしにして支払うって書いてあった。(その分、今投資に回せるお金が増えるかららしい。)

でも、日本で言うなら公共料金を滞納すると延滞利息もかかる。

たかが知れた金額だし、毎月払った方が気が楽じゃない?

ガスって案外使わないよね

昨日は彼氏が遅かったため夕食はコンビニおにぎりでした。

なので、帰ってきてから一切ガスは使っていません。

当然この時点ではガスが止まっているなんて気づきもしないです。

(よく考えれば、手を洗う時の水が温かくならないのはおかしかった。)

時は流れ、午後11時20分。

運命の時が来ました。

お湯が出ない!?これが滞納者の末路ってやつか

とりあえず、いつものようにシャワーを出す。

あっれ?なんか湯気が出てこない?

そう思って手にかけてみると、恐ろしく冷たい!!!

頭の中は「????」だらけでした(笑)

電気はついてる。

となると、ガスか!?

すぐに給湯器の画面を確認すると、エラー表示が点滅していました。

そこでついに「ガスが止まったんだ・・・」という事実と向きあうことになりました。

ガスが止まっても女子はお風呂にはいにたいんじゃ

ガスが止まったら、当然ですが一切温かいお湯は出ません。(オール電化の家は除く)

でも、お風呂入りたいよね?

まず真っ先に浮かんだのが銭湯でした。

しかし、家の近くで探すと午後11時30〜12時までのしか営業していないところがほとんど。

しかも、交通手段としては自転車しかないので、結局銭湯は諦めざるをえない状態でした。

次に考えたのが友達の家のお風呂を借りる作戦。

しかし、夜11時に家のお風呂を借りられるような友達なんていません・・・。

しかも平日だし。

この案も即却下!

そして残った選択肢、自宅のお風呂になんとか入ろうと決意しました。

先人から学んだガスなしでのお風呂の入り方

 早速Googleさんで「ガスなし お風呂」を検索。

するとたくさんの先人たちがいることが分かりました。

その中で、今回参考にしたのがこちら↓

ガス料金滞納・督促。真冬に3ヶ月お湯が使えなかった時の体験談

方法は超簡単!

2Lのペットボトルに半分くらい水を入れて、そこにケトルで沸かしたお湯を入れて丁度いい温度にするだけ。

ね?簡単でしょ?

ちなみに、うちは浴室暖房もあるので比較的快適にシャワーを浴びることができました。

案外難しいお湯の調節

お湯の温度調節って難しい!

準備は簡単でしたよ、準備はね。

けど、ケトルの注ぎ口ってペットボトルの口より大きいから、熱湯が横に漏れてかなりロスが出ました。(しかも熱でペットボトルが変形しましたw)

そのためなのか、ちょっと冷たいお湯になったし・・・。

あと、沸騰したお湯を40度前後にするのにどれくらいの水が必要か分かりません。

なので、水は最初3分の1くらい入れておいてお湯を足し、最後に水で温度を調節するのがおすすめです。

一番の地獄は足し湯を取りに行く時

今回一番の苦行ポイントはこれです。

「足し湯を取りに行く時」

お風呂に入る前、2Lペットボトルのお湯を2本用意しました。

しかし、それでは心もとなかったので、お風呂に入る前に次のお湯を沸かしておいたんです。

案の定お湯が足りない状況。

そこで、お湯をキッチンのケトル置き場まで取りに行くことにしました。

「さぶすぎ〜〜〜!!」

まさに寒冷地獄。

ただでさえ、冷たいお湯を被っていた体が、外の冷気で一気に体温を奪いました。

ガタガタガタガタガタガタ

本当にこれくらい体の震えが止まりませんでしたw

もしお湯を足すなら、できるだけ浴室の近くで沸かした方がいいですよ。

普段のシャワーってどんだけ水使ってるんだろ

今回のシャワーで、2Lペットボトルを4本使用しました。

めちゃめちゃ節水して約8L。

多分普段は倍くらい使ってるんだろうな。

 TOTOの調査によると、シャワー1分間に約6.5Lを使用しているそうな。

じゃあ20分入ったら130L?!

倍どころじゃなかったっwww

こんなに水使って大丈夫なんかな。

水もガスももっと大切に使わなくちゃと思いました。

(なんだか悪いことだけじゃなかったな。)

さいごに 

今回ガスが止まって、普段いかに私たちの生活が豊かであるかを思い知らされました。

普通に水が出る(さらに飲める!)、電気がつく、ガスが出る、というのは当たり前ではないんですね。

けど、災害時なんかはもっと大変だろうし。

もし電気が使えなかったらとか、水が出なかったらっていうのも考えておくといいかもね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

p.s.

ツイッター&インスタグラムもフォローしていただけると喜びます!

けいちゃんのツイッターツイッターフォロー

けいちゃんのインスタ→Instagramフォロー

ついでに【女子なりに考えてみた】の読者登録もお願いします!

【女子なりに考えてみた】→読者登録する