女子なりに考えてみた

このブログは、けいちゃんとハチ子が気になるコトやモノを紹介する雑記ブログです。

9月1日は「防災の日」!職場でも避難訓練してきたぜ☆

9月1日って何の日??

 

 

 

 タイトルで答え言っちゃってるんだがw

 

9月1日は、内閣が「防災の日」として1960年に定めた日です。

 

 「防災の日」ってなあに?

 

台風、高潮、津波地震等の災害についての認識を深め、それらの災害に対処する心構えを準備するためとして、制定されました。 9月1日という日付は、大正12年(1923年)9月1日に発生し、10万人以上の死者・行方不明者を出した『関東大震災』に由来しています。 また、気象庁の「気象統計情報」(以下グラフ)によると、台風の接近・上陸は8月から9月にかけて多く、制定の前年である昭和34年(1959年)9月には、5,000人を超える死者・行方不明者を出した『伊勢湾台風(昭和34年台風15号)』が襲来しました。このことからも、この時期は防災について考えるいい機会と言えるでしょう。

   9月1日  防災の日|なるほど統計学園

 

防災の日って関東大震災に由来しとるんやね。

 

あと、伊勢湾台風も9月だったんか。

 

自分が生まれる前の災害ってイマイチわからんけど、

 

やっぱり、昔の木造家屋なんて、すぐ倒れるし流されるしって感じだったのかな・・・。

災害に対する国民の備えもそんなになさそうだし。

 

被害が大きいのも頷ける。

 

でも、そのおかげで、災害に対する意識の強化がどんどんされとるんだなっ。

 

 

 防災訓練をやってきたぜ!

 

今の職場で災害委員をしとるんだが、この日の訓練は保護者も巻き込んでの盛大なやつをやるんやで。

 

最近は、南海トラフ地震に加え、北朝鮮のミサイル問題なんかもあるから、みんなちゃんと訓練に参加してくれた。

 

面倒なことだけど、毎年一回、何か起きるかもってことを再確認するためには良い機会になってる。

 

 

備えあれば憂いなし

 

 

この記事読んでくれてるやつも日曜日だし、家の防災グッズの確認だけでもしとくと良いぞ!

 

 

 

 防災グッズこれだけは準備しろよってやつ

 

 

①飲料水

1人1日3リットルが目安

 

1日3Lって普段水道から使うと何てことないが、ペットボトルにすると結構あるぞ。

置き場所に困る・・・。

 

 

②非常食

保存期間が長く火を通さないのもがグッド!

缶詰とかレトルト食品、インスタント食品とかだな!

野菜ジュースがミネラルやビタミン不足を補うために良いらしいよ。

あとカローリーメイトみたいなやつもおすすめ!

 

・・・レトルト食品とインスタント食品って温めずに食べるんかな・・・。

災害時お湯ってあるかな。無かったらカップラーメンとかあのまま食べるか・・・水!?

 

ガスと電気の偉大さが痛いほど分かるんだろうな〜。

 

 

③医薬品

う〜ん。医薬品って言っても使えるものってな〜。

ガーゼ、絆創膏、包帯、ハサミ、ピンセット、常備薬くらいか!

あと、感染症とかが蔓延する可能性、蔓延させる可能性があるので、体温チェックもできると良いな〜。ということで体温計も持ってくと良いかも。マスクも欲しい!

 

とりあえず、傷ができたら綺麗な水でしっかり汚れを落として、ガーゼ当てて止血して、近くの救護所へ行くんだ!

大きい傷だったら自分たちでできることは限られるので、慌てず行動する!しかない。

 

 

④明かりを灯せるもの

懐中電灯、マッチ、ろうそく、ライター、携帯ラジオ、電池など。

避難所でマッチとろうそく使ってたら怒られる可能性大なので、懐中電灯とかの方が無難。

家がめっちゃ田舎で、近くに避難所が無く、サバイバルする可能性あるならマッチ、ろうそくも持っとくと良いかもな!→調理的な意味も兼ねて。

 

 

⑤実際に被災した方が役に立ったと思ったもの

カセットコンロ・ガスボンベ、ビニール袋、食品用ラップ、簡易トイレ、ウエットティッシュ、ゴミ袋

食品用ラップはお皿の上に敷けばお皿を洗わなくて済むし、怪我をした時、流水で洗った後に傷口に巻けば保護剤の代わりになるし・・・。

 

ラップ万能すぎ!!!!

 

 ⑥最低限持ち出したいもの(持ち出し袋の中身)

 

携帯ラジオ、ライト、乾電池、歯ブラシ、ホイッスル、お金、地図、軍手、カッパ

 

とにかく必要最低限!

 

 

 危機意識だけは持っとけよ!

 

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20170903100822j:plain

 

いつか来ると分かっているが、なかなか来ないのでもう自分が生きてる間にはないんじゃないか?なんて思ってしまう。

 

でも、来てしまったら・・・。

 

できる備えなんてちょっとしかないけど、してないよりマシだよね。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20170903100817j:plain

南海トラフ地震なんか、30年の間に来そうなんだろ?

 

じゃあ、30年の中の1日くらい防災について考えたり、備えをしたりするもの良いんじゃね( ^ω^ )

 

p.s

東京防災BOOKおすすめです。防災についてよくまとまってるのに140円で買えるのだ( ^∀^)

しかも、電子書籍なら無料!!!!

 

www.bousai.metro.tokyo.jp

 

 

じゃあな( ^ω^ )