女子なりに考えてみた

このブログは、けいちゃんとハチ子が気になるコトやモノを紹介する雑記ブログです。

紅葉真っ盛りの日光で、秘境パワースポットに行ってきたよ!

 

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107072914p:plain

こんにちは、ハチ子(@hachiko_bloger)です(*⁰▿⁰*)

 

11月5日(日)にちびゴジラくんと日光へ行って来ました!

 

紅葉シーズン真っ盛りの日光はめちゃめちゃ綺麗だったけど、めちゃめちゃ混んでました)^o^(

 

今週〜来週くらいがピークなので、時間がある人はぜひ行ってみてね☆

 

 

 

ベストシーズンでも東京〜日光まで3時間あれば余裕

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107073135j:plain

今回はレンタカーを9時半に借り、日光についたのは12時ちょっと前。

三連休だったので、その中でも空いていそうな連休最終日を選んだのが功を奏したようです。

 

東京のどこから出発するかにもよりますが、だいたい3時間あれば着くんじゃないかな〜。

 

 

お昼ご飯に「めん処 寛」に行きました☆

 

僕の知り合いが日光で蕎麦屋さんやってるからそこ行こうよ!

 

ということで、ちびゴジラくんの知り合いのお店「めん処 寛」でそばを食べました(゚∀゚)

→後で食べログを確認したんですが、「めん処 寛」だとヒットしません。食べログでは「めん処 縞屋(しまや)」という名前で出てきます。(居抜きなのかな?)

 

www.nikko-monzen.com

 

ランチのみの営業で、メニューはコース(1000円)のみとなっています。(サイドメニューに湯葉巻き、ドリンクにビールがあります。)

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171106201326j:plain

コースの前菜盛り合わせ。

旬の山菜を使ったつまみを3種類楽しめます。

 

特に一番右側の、筍と湯葉と山椒和えは日光の名物湯葉と山椒を楽しめる一品でした!

 

あ、ちなみにサイドメニューの湯葉巻きが個人的にめちゃうまだった・:*+.\( °ω° )/.:+

けど、写真撮り忘れました・・・・orz

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171106203028j:plain

お蕎麦〜♪

手打ちらしい、整い過ぎていない蕎麦がいい感じです。

かき揚げもカリッといい感じでした。

 

追加のお蕎麦は一枚500円

 

これだけセットになって、観光地日光で1000円なので、かなにリーズナブルだと思います!

 

ごちそうさまでした( ^ω^ )!

 

 

日本ロマンチック街道を散策してみた

「めん処 寛」は”日本ロマンチック街道”なるものに面しています。

 

確かに近くにロマンチックなものがある(゚∀゚)笑

 

ということで、ご飯を食べたあとはちょっと辺りを散策しました。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171106204203j:plain

金谷ホテル歴史館」

外から写真を撮っただけですが、中に入ることも可能です。

 

金谷善一郎が自宅を改造して作ったこのホテルは、なんと140年以上の歴史を持つそうです。

入園料大人400円なので、今度は入ってみよーっと!

 

外からも十分楽しめるので、一眼レフで写真を撮る人がたくさんいました。

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

nikko-kanaya-history.jp

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171106215150j:plain

「青龍神社」

ひっそりと佇む神社です。

こういう古い神社や路地が二人とも好きなのでお参りしました。

 

弘法大師空海の弟子が、京都の青龍神を移し祀ったと言われています。

 

狛犬がかな〜り古そうだなと思ったら、やっぱり日光で一番古い狛犬らしいです!

ちゃんと見ていないと見逃してしまう隠れパワースポットです。

 

偶然見つけた神社だったけど、大海津見命(おおわたつみのみこと)という、とても位の高い神様が祀ってあるそうで、なんだか得した気分です。

 

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171106220051j:plain

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171106220117j:plain

「日光真光教会」

 

日光って意外と西洋のものがあります!

これもその一つ。

 

なぜ日光に海外の文化が多いのかというと、明治時代に日本へビジネスにやってきた人たちの避暑地、保養地として人気があったからだそうです。

 

宗教には全く興味はないけど、タダで中が見れるので見学しました。

(気持ちだけお金を入れる箱が設置されています。)

 

ステンドグラスがとても綺麗で、やっぱり ”雰囲気” がありました。

 

スポンサーリンク

 

 

東照宮はもう飽きた?!東照宮の裏山にある秘密の神社

今回のプチ旅、実は日光に行ったのに東照宮には行ってません!

 

だってめちゃめちゃ混んでるし、行ったことあるし〜

 

なので、ちょっと違うところに行ったんですけど、そこがすごく良かったのでレポートします。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107063947j:plain

「滝尾神社」

日光東照宮の裏山の中にある「滝尾神社」。

実はかなりパワーを持った場所なんです。

(でもあまり知られてないのか、人はほとんどいませんでした。)

 

ここは、伊勢神宮についで2番目に広い神域を持つ二荒山(ふたらさん)神社の中でも、もっともパワーが強い神社と言われています。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107064427j:plain

水が本当に綺麗!

ここも一眼レフで本格的に写真撮影する人がいました。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107064642j:plain

石段が結構続く。

所々石が動いてしまっているのがまた良い!

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107064804j:plain

神様が仮の姿を撮ってこの世に現れたもの。

写真だと暗いけど、実際もっと神秘的。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107065101j:plain

運試しの鳥居!

実はこれがお目当でここまでやってきました(笑)

ルールは小石を鳥居の真ん中にある小さな穴に通すことができたら、運があるということらしい。

 

来年までに月間pv1万突破!(ブログ飯したいと小さい声で言っときました笑)

 

6回目で入りました(笑)

 

まあ、なんとか運はもらえたかな(゚∀゚)!!

 

ここにはかな〜りたくさんのパワースポットがあって、なんかもうパワースポットの一大テーマパーク的な感じでした!

 

気の浄化、願いを叶える、子どもを授かる、出会いに恵まれる、などなどたくさんのパワーが詰まった神社でした。

 

帰りはテーマ型サービスエリアで一休み

 

帰りはちょっと渋滞(45分程)に巻き込まれました)^o^(

 

渋滞の途中にあったサービスエリアがこちら!

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107070832j:plain

「羽生サービスエリア(上り)」

え?なにこれ?すごーい!!

 

全く下調べせず立ち寄ったんですが、実は羽生サービスエリア(上り)は鬼平江戸処をモチーフにしているようです。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171107071113j:plain

 

中の写真撮り忘れた・・・:(;゙゚'ω゚'):

 

中も食事処やお土産処が江戸の雰囲気で統一されていました!

天井だけは安っぽかった(笑)

 

帰りに寄ってみて損はないと思います(゚∀゚)!

 

おわり

これで、日光の記録はおわりです。

初めて日光に行くなら、やっぱり東照宮を見るのがおすすめです!(個人的に)

 

けど、何回もいってるしとか、人がいないところがいいなんて思う人には、今回のハチ子のコースはおすすめです( ^ω^ )

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!