女子なりに考えてみた

このブログは、けいちゃんとハチ子が気になるコトやモノを紹介する雑記ブログです。

秋冬の雨の日の自転車通勤が辛い!自転車通勤で本当に使えるレイングッズ選びのポイント

こんにちは、ハチ子(@hachiko_bloger)です(*⁰▿⁰*)

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171021141357p:plain

この記事では「本当に使えるレイングッズ選びのポイント」をご紹介します。

雨の日の通勤・通学って本当に苦痛ですよね〜

私も、自宅から勤務先まで電車もバスもいい路線がないので、雨の日も雪の日も台風の日も自転車で通勤しています( ;∀;)

 

毎日自転車通勤していて、こういうレイングッズの方がいいよ!って言うポイントを整理したので、これからレイングッズを買う方は参考にしてみてください。

 

 

雨の日の自転車の辛さ

雨の日の自転車通勤・通学って本当に辛い!

特に、最近気温も13度とかグッと寒くなってきたので、せめて曇りで・・・と毎朝起きる度に期待して外を見るんですが、あっさり裏切られてます。

 

顔にあたる雨の容赦ない攻撃

私が今使っているレインコーとのフードにはつばがついていません。

てるてる坊主みたいな感じです。

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171021140936p:plain

なので、自転車を漕いでいると、正面から矢のように雨粒が攻撃してきます。

ゆっくり漕げばいいんですが、長時間雨の下で自転車を漕ぎたくないし、雨の日だからって早く家を出たくないし〜・・・

 

とにかく、いつも通り漕いでいると、本当に顔が痛い!!!

 

冬の雨って本当に冷たい、手が凍る

最近東京の最高気温13度なんて日が多いですよね。

まだなんとか大丈夫ですが、これからさらに気温が下がってくると、雨の日の自転車通勤がさらに辛くなってくる・・・。

 

特に毎年辛いのが、手の冷えです!

本当に冷たすぎて、あっためるまでレインコートのチャックとかうまくできないし、職場で着替える時にボタンがうまく止められないし!

 

レインコート選びに失敗すると服が濡れる

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171021141053p:plain

私が今使用しているレインコートの残念なところ。

それは、丈が短くて服の裾の部分がはみ出してしまうことです。

 

あと、靴も結構大事かなと思います。

最近まで普通にスニーカーで通勤していたんですが、さすがにこれだけ雨の日が続くのでレインブーツを購入しました。

しかし、ショートブーツにしたため、雨の多い日だとズボンから滴ってきた水がブーツの中に・・・

 

レイングッズ選びは慎重に!!!

 

スポンサーリンク

 

 

本当に使えるレイングッズ選びのポイント

私が、雨の日に自転車通勤をしていて、こうだったらいいのにな、この機能は大事!と思ったことをまとめています。

 

レインコート(上)のポイント

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171021141959j:plain

 

レインコートの上着は普通のタイプだったり、自転車のカゴまで覆える大きなポンチョタイプだったり色々なバイエーションがあります。

 

今、ハチ子が使用しているのはこのレインコートです。

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171021143306j:plain


 このレインコート、確かに可愛いし気に入っているんですが、このような不満なポイントがあります。

・荷物を背負うと丈が極端に短くなる

・つばがないので、直接雨が顔にかかる

・首元のゴムの締まりが緩い

 

まず、もしあなたが荷物を肩にかけたり背負ったりした状態でレインコートを着ようと思っているなら、サイズの大きいものか、ポンチョタイプ、丈の長いカッパタイプをおすすめします!

荷物を背負うと意外と服が上に上がるので注意です!

 

次に、帽子につばがないと雨が直接顔にぶち当たって来て痛いし、寒いし、化粧が落ちるし、とにかくいいことないです(笑)

なので、もし通勤・通学用でレインコートを買おうと思っているなら帽子につばがついているものをおすすめします。(私の場合、寒い日のランニングとかにも使いたいと思っていたので、ファッション的につばなしのものを選びました。)

 

私のレインコートのようにつばの無い帽子タイプの人は、下にキャップを被ってる人をよく見かけます( ´▽`)

このようにすれば、少しは雨を防げるかもしれません。

 

最後に、首回りの機能は結構重要じゃないかと思います。

首回りがしっかり締まらないと帽子が風で飛ばされてすぐ脱げるし、雨が入って来て非常に寒いです。

買うときは要チェックです(>人<;)

 

レインコート(下)のポイント

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171021142503j:plain

 

私は上下別タイプのレインコートを使っています。

レインコートの下については、特に大差ないと思います。

 

個人的にいえば、クロスバイクで通勤しているとズボンの裾が広いとクロスバイクの車輪に噛んでしまうので、レインコートの裾が絞れるものがおすすめです。

 

レインシューズのポイント 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171021142645j:plain

 

あまりにも雨の日が多いので、先日ショートブーツタイプのレインシューズを購入しました。

確かに靴が濡れても大丈夫になりましたが、ショートタイプには落とし穴が・・・

ショートタイプだとズボンの裾から垂れてくる雨が中に入ってきて、結局中が濡れてしまうということがありました。

 

なので、もしレインシューズを検討されているならロングタイプがおすすめです

Dafna ダフナ Winner Zipper With logo Boots ウィナージッパー ロゴ有 (37(約23.5cm))ブラック

新品価格
¥4,980から
(2017/10/21 14:06時点)

ロングタイプ+ポンチョであれば、ズボンが濡れる範囲もだいぶ減らせます。

(男性だとロングのはあまりいいのがないかも・・・)

 

まとめ

この記事で「本当に使えるレイングッズ選びのポイント」を紹介しました。

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171002070806p:plain


レイングッズ選びのポイント

 

・レインコート(上)

→荷物のことも考え、丈が長いor大きめサイズを選ぼう

→自転車様としてなら帽子につばがあるものを選ぼう

→首元がしっかり締まるものを選ぼう

 

・レインコート(下)

→できればズボンの裾が絞れるものを選ぼう

 

・レインシューズ

→ロングタイプのレインシューズを選ぼう

 

f:id:harinezumi-no-hachiko:20171002070806p:plain

 

秋冬の雨の日の手の冷たさに何かいい対策があればぜひコメントをお願いします:(;゙゚'ω゚'):

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!